提携も増加していく

PC操作している男性の手元

イーディフェンダーズの提供しているサービスはこれから先もどんどんと必要になるサービスであるといえるでしょう。
ネット上での通販となれば、どうしてもチャージバックのリスクは生まれてしまいます。
そのリスクを完全に排除することが出来るがゆえに、幅広い需要があるわけです。だからこそ、現在ではイーディフェンダーズと提携して、新たにサービスを展開する企業もどんどんと増えていっています。
特に多い企業というのが、ECプラットフォームです。
EC事業者はこのプラットフォームに登録を行うことによって、プラットフォーム経由で商品の販売を行うことが出来るわけです。
自社企業が有名でなくても、プラットフォームが有名であれば、それきっかけで売り上げが上がるということも珍しくないので、効率的に販路拡大が可能となっています。
しかしながら、そうした場合に問題となってくるのもやはりチャージバックなのです。
チャージバックが発生してしまえば、いろいろと問題となるからこそ、ECプラットフォームとイーディフェンダーズが提携することによって、winwinの関係を築き上げることが出来るようになっているのです。

こうした企業との提携と新たなるサービスの提供をイーディフェンダーズでは積極的に進めています。そうして提携を進めることによって、イーディフェンダーズのサービスを利用する企業が増えているため、どんどん企業としての知名度や業績が上がっていくことが見込まれているのです。